子どもの体操教室

子どもの体操教室

運動機能チェック

運動機能チェック

近年、スマホやゲームで遊ぶことが増え、体を使った遊びや外遊びが減ったことにより、姿勢が悪い、体がかたい、力のコントロールができないなど、子どもの運動機能が低くなっているといわれています。

  そこで当院では立つ、歩く、ジャンプするなど体を大きく使った運動機能チェックと、ビジョントレーニングも取り入れ、「見る力」と「体の動き」の連動がスムーズにできるかという、視覚と運動の統合のチェックを行っています。

実際の運動機能チェックでは次の4つの動作以外に握力、立ち幅跳び、目の動き、重心動揺(開眼・閉眼)をチェックします。

1つでも当てはまるものがあれば「子どものロコモ」です

しゃがみこみができない

前屈ができない

体の前屈で指が床につかない

両手がまっすぐ上がらない

両手がまっすぐ
垂直に上がらない

片足立ちでふらつく

片脚立ちがふらつかずに
5秒以上出来ない

近年、スマホやゲームで遊ぶことが増え、体を使った遊びや外遊びが減ったことにより、姿勢が悪い、体がかたい、力のコントロールができないなど、子どもの運動機能が低くなっているといわれています。

  そこで当院では立つ、歩く、ジャンプするなど体を大きく使った運動機能チェックと、ビジョントレーニングも取り入れ、「見る力」と「体の動き」の連動がスムーズにできるかという、視覚と運動の統合のチェックを行っています。

実際の運動機能チェックでは次の4つの動作以外に握力、立ち幅跳び、目の動き、重心動揺(開眼・閉眼)をチェックします。

1つでも当てはまるものがあれば
「子どものロコモ」です

しゃがみこみができない

両手がまっすぐ
垂直に上がらない

片脚立ちがふらつかずに
5秒以上出来ない

体の前屈で指が床につかない

体操教室

体操教室

現在、体がかたい、バランスが悪い、力のコントロールができないなど、基本的な動きができない子どもが増えています。

体の使い方が上手になるよう基本的な動作(目と体の協調性、ジャンプ、バランス等)を取り入れ、運動を通じて楽しく体の使い方を学びましょう!

sankaku_garland2_line

​運動教室の内容
 1.準備運動
 2.柔軟体操
 3.体を大きく使う運動
 4.バランス運動
 5.脳をきたえる運動

日程 毎月第2、第4土曜日
時間 10:00~10:40
場所 2階リハビリ室
対象 小学生(6歳以下は応相談)

sankaku_garland2_line

医療法人聖心会 清水クリニック


〒533-0005
大阪市東淀川区瑞光1-4-26​
TEL:06-6370-0033
FAX : 06-6370-0330
http://www.shimizu-clinic.in/